最先端の豊胸手術・プロテーゼ法3

最先端の豊胸手術・プロテーゼ法3

最新の豊胸手術は手術時間もすごく短くなり、40分程度で終わってしまいます。ほとんど出血もありません。もちろん手術は麻酔を打つので痛みはほとんどありませんし、傷みを伴うマッサージも必要ありません。術後は高周波の温熱マッサージを行い、皮膜硬縮を防ぎ、血行や新陳代謝を良くします。

 

 

 

バンドのようなもので巻き胸部を圧迫した状態で帰宅します。シャワーも3日後から可能です。手術後1週間で抜糸と検診のため来院し、状態によっては超音波照射を行います。1週間は仕事の量を減らすなどして、少し安静にしていれば、その後は普通の生活に戻っても大丈夫です。

 

 

 

2週間くらいは軽い筋肉痛のような痛みを感じる方もなかにはいらっしゃいますが、鎮痛剤なども処方されるので、傷みの心配はしなくてもいいでしょう。すべてが落ち着いてくるのは大体1ヶ月ぐらいです。

 

 

 

「案ずるより産むが易し」今考えられている心配は、術後にはなんともなかったと思わせてくれるぐらい安心して受けていただけるでしょう。

 

昔のタトゥーを消したいならコチラの美容外科が高評価です。