キレイなバストでハッピーになれる!

キレイなバストでハッピーになれる!

バストの小さな人の悩みというのは大体中学生の頃、思春期真っ只中から始まるようです。初潮が来た後から、他の友人たちは徐々に胸が膨らんでいくのに、自分だけはぺったんこなまま。

 

 

 

胸の大きな子はいち早くブラジャーもつけるようになって、容姿だけ見ても、もう大人の女性の仲間入りをしているような雰囲気。「じきに私も大きくなっていくだろう」と思っていたのに、いつまでたっても大きくならないまま。

 

 

 

更衣室で着替えるときだったり、修学旅行や合宿などで胸を見られるのが恥ずかしくて、何かしら理由をつけて時間をずらしたという思い出のある方もいらっしゃるのでは。元々は明るくて社交的な性格だった人も、そんな過程で引っ込み思案や消極的な性格になってしまったり。
 

 

しかし胸が小さくて一番悲しくなってしまうのは、やはり恋愛をしたときではないでしょうか。一般的な知識として「男性は豊満な胸が好き」だと知っている、しかし私は明らかに「豊満なバスト」なんかではない。