バストを大きく美しく見せてくれる下着のつけ方

バストを大きく美しく見せてくれる下着のつけ方

美しく大きいバストは、すべての女性の憧れであり、どんなにお金がかかっても、痛くても、大変でも、自分のものになるのであれば、惜しみなく投資、投入したいと思いますよね。でも、できれば痛くなくてお金もあまりかからず、自分の貴重なバストにメスをいれてまでしなくていい方法があるならどんなにいいでしょうか。

 

 

 

特別な補正下着を着用する方法もありますね。これなら自然だし、人にばれないし、着用している女性も多いことでしょう。でも、高価な補正下着までつけなくても、普段のブラジャーをどのようにつけるかということが、意外と大事なんですよ。

 

 

 

じつはブラジャーをつけるとき、けっこう間違ってつけてしまっていることがとっても多いんです。

 

 

 

とにかく脂肪をすべて無理やり寄せ集めて、無理やりカップの中に押し詰めてはいないでしょうか?これって、効果がありそうだと思って一生懸命にやっている人、あるいは無意識にやっている人もいるかと思いますが、逆に不自然で、あまり美しくなく見えてしまっているんです。

 

 

 

一番のポイントは、バストの一番アンダーの部分をカップの中のどの位置にうまく収めるかなんですね。サイズもけっこう自分のぴったりのジャストサイズを選べていないことも多いものなので、お店の人にきちんと計ってもらったらいいですね。アンダーの部分とカップのサイズをきちんと正確にあわせてみてください。

 

 

 

たとえば、右胸だったら、右手で胸の下のお腹の肉を押さえて、反対の左手でストラップを引っ張りながら、このバストのアンダーラインとカップのくりがしっかり合うようにあわせてみましょう。左胸だったらこの逆で。

 

ささいなことですが、膨大なお金をかけて、リスクもかかえて、豊胸の手術をする前に、自然な方法で理想的な大きく美しいバストを手に入れられたらいいですよね。ですので、こういう何気ない小さなことから、地道に努力してみることも必要ではないかと思います。